マーケット情報

7月16日 【NFG投資顧問・プロが提供するイブニングサマリー】《日経は本日も軟調 先行き見えず》

2021年07月16日

本日の日経平均は、28,003.08円276.01円安と続落して終えました。

昨日の米国はダウが上昇するもナスダックは下落。まちまちの展開で出遅れている日本株も軟調な展開が予想されていました。

日本株は予想通り売り先行で始まり、途中アジア市場の底堅さを受け下げ幅を縮小するも、最終的には値を崩し取引を終えました。

やはり日本を取り巻く投資環境は芳しくなく、本日も軟調な展開となりました。

国内は状況的に全く変化がないため上昇となる要因がありません。

じわりじわりと右肩下がりで相場が下がってきており、この潮目は変わらないと思われます。

記:宮本 直輝

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ