マーケット情報

7月14日 【NFG投資顧問・プロが提供するイブニングサマリー】《決算銘柄日替わりで物色》

2021年07月14日

本日の日経平均は、28,608.49円 109.75円安と反落して終えました。

日本株は寄付きで200円ほど下げるも、その後は下げ幅を縮小、軟調な展開も底堅さは意識された形です。

個別銘柄については決算銘柄を物色されているような値動き。一時資金が集中するも、その後買いが続かない銘柄もあり、全体的に弱さを感じます。

梅雨明けしたエリアもあれば、ゲリラ豪雨の地域もある。株式市場と同じようなお天気模様です。

お天気と同様株式市場の梅雨明けは今しばらく先になると思われます。

記:宮本 直輝

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ