マーケット情報

6月9日 《イブニングサマリー》【イベント控え様子見】

2021年06月09日

本日の日経平均は、28,860.80円102.76円安と続落して終えました。

米国は小幅な下落。様子見姿勢が強く、方向感のない展開でした。イベント前のためしばらくは同様の展開かと思います。

国内でも続落。週末にメジャーSQも控えており上を試す展開にはなりづらそうである。ただ下値も固まってきた感があり29,000円を挟んだ膠着した展開は今後も続きそうです。

個別株に目を向けてもワクチン接種が進んできている影響もあり出遅れていたアフターコロナ銘柄に目が向いています。国内においても来週のFOMCまでは大きな動きは起こりづらいと思われますし、アフターコロナ銘柄に投資家の目線が向き続けると思われます。

記:宮本 直輝

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ