マーケット情報

5月10日 《イブニングサマリー》

2021年05月10日

本日の日経平均は、29,518.34円160.52円高。TOPIXが1,952.27㌽19.22㌽高。マザーズは1,157.42㌽4.74㌽安でした。為替は、108.85円近辺。

全体的には、朝方アメリカの動きを受けて強く始まりましたが、その後は頭打ちとなり海運・半導体関連が弱含み、非鉄金属・鉄鋼などや不動産が堅調でした。

参議院予算委員会での答弁など不透明感が増しコロナ対策や経済対策など具体的な方針など出なかった事もあり、指数の頭を押さえられた感じがします。グローバルでのテーマや海外経済・貿易でメリットのあるセクター等は比較的に強く終わり、やはり当面はグローバルテーマに関係するバリュー株が継続して買われやすい環境が継続されそうです。

記:中島肇

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ