マーケット情報

5月7日 《イブニングサマリー》

2021年05月07日

本日の日経平均は、29,357.82円26.45円高と小幅に続伸して終えました。

米国株はダウが連日の高値更新。ワクチン接種により想定より早い雇用状況の回復が見込めることを好感した形でした。

日本株も米国のいい流れを引き継ぎたかったが、寄付き後は下を試す展開。大きな下落とはならず2桁の下落で踏みとどまり、徐々に値を回復していき、3桁の上昇をみせました。

しかし、29,400円が上値の抵抗線となっており一段の上昇とはなりませんでした。

米国に比べ日本株の勢いがみられない現状。緊急事態宣言の延長もあり燻っていると思われます。

暫くは決算の個別対応となる展開であるため、注視する必要があります。

記:宮本 直輝

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ