マーケット情報

連休の谷間で軟調、好材料にも反応せず

2021年04月30日

昨日の米市場は、好調な経済状態とバイデン大統領の施政方針演説から239㌦高と大幅高で終わりましたが、東京市場では、連休の谷間ということもあり、業績好調或いは自社株買いにも反応せず、逆に売り込まれ、日経平均は29,000円を割り込み軟調に推移しています。

14:25現在

日経平均  28,792.78  -261.19

日経VI    20.64        +1.03

ドル円     108.87

本日、業種別では、陸・海運業・鉄鋼・倉庫・石油・水産・証券・鉱業・小売り・卸業・医薬・紙パルプ・化学等が物色されています。

また、テーマ別では、災害対策・再生可能エネルギー・ESG投資・5G一角・新型コロナ関連・在宅ワーク・情報セキュリティー・防衛関連の一角・宇宙関連・遠隔医療・電池・ゲーム一角・不動産・水素関連の一角・環境関連一角・レアアース一角・資源開発巣ごもり関連等が物色されています。

半面、半導体関連・EV関連は、見送りとなっています。

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ