マーケット情報

4月28日 《イブニングサマリー》

2021年04月28日

お疲れ様でした。本日の日経平均は、29,053.97円62.08円高。TOPIXが1,909.06㌽5.51㌽高。マザーズが1,211.31㌽10.34㌽安でした。為替は、108.91円近辺と若干円安方向でした。

今晩の米イベント二つの結果待ちでFOMCについては、概ね現状維持となりそうですが問題はバイデン大統領のキャピタルゲイン課税の上昇幅であります。但し、既に一旦下落し織り込んだ部分もあり瞬間的にアルゴ等で動く可能性は有るものの、その後落ち着くと考えます。

明日以降、連休とコロナの状況もあり金曜は、少しポジション調整の売りが出やすく、またヘッジも入りそうですので後場は一応警戒が必要になるかもしれません。これらもイベントトレードであり、実際の投資家のスタンスは変化無く急落する様であれば、中長期での投資タイミングとしては拾い場となる可能性があります。

記:中島肇

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ