マーケット情報

4月27日 《イブニングサマリー》

2021年04月27日

本日もお疲れ様でした。日経平均は小安く終わり28,991.89円134.34円安。TOPIXが1,903.55㌽14.60㌽安。マザーズが1,221.65㌽1.13㌽高で終わりました。為替は、108.19円近辺。

メリハリのない相場でハイテク・鉄道・商社・不動産が弱く、建設・非鉄金属・機械・海運が強く終わりました。

決算本格化とコロナ患者の増加と目先の不安要素が重なって投資マインドが低下している。直近の相場が為替も株もコロナ関連指数(患者数・ワクチン接種数)などに連動しているためマイナスのニュースに敏感になっている感じがします。また28日にバイデン大統領の演説でキャピタルゲイン課税の話も控えている事から市場全体見送り状態となりました。

記:中島肇

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ