マーケット情報

4月27日 《モーニングサマリー》

2021年04月27日

おはようございます。昨晩のNYは、ダウが33,981.57㌦61.93安。ナスが14,138.77㌽121.98㌽高。SP500が4,187.62㌽7.45㌽高とナスとSPが最高値!為替が108.18円近辺。オイルが62.02㌦。VIXが17.64㌽。CME日経先物は、現在29,210円84円高近辺です。

NYダウは、28日のバイデン大統領の講演でキャピタルゲイン増税の公表に神経を尖らせており小幅安となりましたが、ハイテクの好決算も期待などもありナスダックとSP500は最高値を更新して終わりました。増税ショックについては、限定的となる可能性があり市場は織り込んだ感じです。

好調なNYとは対照的な日本。やはりコロナ対応の遅さが尾を引いている。選挙に関してもコロナ対策失敗への責任などから、アフターコロナ・アフター菅の動きが五輪も含め対応を失敗したらドタバタしそうです。外人が買わない理由かもです。

記:中島肇

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ