マーケット情報

4月26日 《モーニングサマリー》

2021年04月26日

おはようございます。週末のNYは反発。ダウが34,043.49㌦227.59㌦高。ナスが14,016.81㌽198.41㌽高。SP500が4,180.17㌽45.19㌽高。為替は、107.90円近辺。オイルが62.07㌦。VIXが17.33と下落。足元の確認で反発!

コロナとワクチンにコロナ後の対応でミクロ・マクロの鬩ぎあいですね!!実体経済は、各国の金融政策の差が有るものの堅調に推移しています。海外特に新興国の経済へのリスクも意識する必要がある。円・元・㌦・ユーロは、コロナ患者数とワクチンで当面上下ですね!

国内では、いよいよ緊急事態宣言発布ですが、宣言自体の効果に期待はダメですね。それよりもワクチン政策と国内景気対策が延滞無く動くかどうかがポイントですね。補助予算5兆円を如何に使うかがポイントですね。何れにせよマクロとコロナを含めたミクロの天秤となりそうです。

記:中島肇

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ