マーケット情報

4月8日 《イブニングサマリー》

2021年04月08日

本日の日経平均は29,708.98円 21.81円安と小幅に下落して終えました。

米国株の動きはまちまち。3月のFOMC議事要旨が公表されましたが、方向性に欠ける展開でした。

日本株にも流れが来ず、寄りを高値に下落していく展開となりました。

日本市場には業績の様子見姿勢が強まっている印象です。各国の主要銀行の方針は変わっておらず全体を取り巻く状況には変わりがないなか、なかなか動きが乏しいです。

これから経済が回復していく過程で、業績が回復していっている企業、またはこれから大きく変わるであろう社会情勢に適応していく会社に資金が向かっていくと思われます。

記:宮本 直輝

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ