マーケット情報

小幅安の展開

2021年04月08日

NY市場は、小幅高で取引を終了しましたが、東京市場は、200円安を下値にやや甘い展開となっています。

直近の大阪、東京首都圏の新型コロナの感染絶対値が大幅に増加している事への懸念がマーケットの頭を押さえています。

一方、本日は2月決算銘柄の発表日でもあり、特に小売業の内容が気になるところです。

13:30 現在

日経平均 29,642.38  -88.41円

日経VI   17.23        -0.96

ドル円   109.72

本日の物色業種は、ほぼ全面見送りの中、海運・その他製造・精密機器・機械株等となっています。

また、テーマ別では各セクションの一角ではありますが、再生可能エネルギー・ESG投資関連・新型コロナワクチン関連・在宅ワーク・ガス・半導体・遠隔医療・半導体製造装置・IT関連・宇宙関連・電池・ゲーム一角・水素関連・中国経済回復関連・環境関連など広く物色されています。

記:松田至朗

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ