マーケット情報

4月5日 《イブニングサマリー》

2021年04月05日

本日の日経平均は、30,089.25円235.25円高と続伸して終えました。

米国は聖金曜日でお休み。方向性に欠ける展開が予想されましたが、米雇用統計で、非農業部門の雇用者数が市場予想と比べて強い内容で、日本株には下支えになり、最終的には上値の節目となりそうな30,000円を突破し、上々の展開となりました。米国市場は本日夜から再開も欧州香港は変わらず休場。

本日の米国も経済市場の結果から底堅い展開になると思われ、ワクチン接種なども進むことから当面は心理的に安心感が広がるのではないかと考えます。

経済の正常化に向けてバリュー株を中心に、アフターコロナについてしっかり検討するべき局面だと思われます。

記:宮本 直輝

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ