マーケット情報

4月1日 《モーニングサマリー》

2021年04月01日

おはようございます。昨晩のNYは、ダウが32,981.55㌦85.41㌦安。ナスが、13,246.87㌽201.48㌽高。為替が110.79円近辺。オイルが59.56㌦。VIXが19.40。CME日経は、現在29,415円近辺です。

バイデン大統領の220兆円のインフラ投資が公表され、財投だけでは無くカーボンニュートラルで電気自動車や半導体・再生エネルギーなど対中国を意識した内容となっています。これらは、バイデン政権の柱となり短期では無く長期のテーマとなります。

日本や欧州などの国々もアメリカの政策にイコールで動くと考え同様の動きとなります。国内でも北米シェアの高い企業やグローバル企業への投資が増加する可能が高くなります。グロース・バリュー企業。世界で通用する技術を有する企業・先進技術を開発できる企業が対象となる。

記:中島肇

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ