マーケット情報

2月22日 《イブニングサマリー》

2021年02月22日

お疲れ様でした、本日の日経平均は、30,156.03円138.11円高。TOPIXが1,938.35㌽9.4㌽高。マザーズが1,274.62㌽9.19㌽高。為替が105.63円近辺でした。

新規コロナ患者数が減少するなか、ワクチン接種対応など進展する中コロナ後を意識する動きが散見されました。航空・船舶・商社など買われる中、自動車・精密・ハイテクなど金利敏感株が弱く終わりました。

いよいよ先週末あたりから、コロナ後を意識する動きが見え始めてり金利上昇をマイナスと捉える一方でイレギュラーなコロナ金融相場である現在から収束と共に業績相場へ移行するとの考えも増え始めています。良い金利上昇と悪い金利上昇の二通りある中で前者の考えを金利上昇以上に業績・景気回復が起きるとの認識がもっと増えるかです。新年度の業績に経済見通しがどの様に出てくるか注目されます。

記:中島肇

これより先を読むには、ログインまたは会員登録(無料)が必要です。

会員ログイン

無料会員登録はこちらから

無料会員登録
ページトップへ